Home > 製品・工法紹介 > 防災 > 雨水貯留槽 M.V.P.-Lightシステム

雨水貯留槽 M.V.P.-Lightシステム

概要

技術評価を取得したプレキャスト製雨水貯留槽

M.V.P.-Lightシステム

公益社団法人 雨水貯留浸透技術協会 技術評価認定取得

M.V.P.-Lightシステムは、小規模造成などに適した地下調整池システムです。浅い槽や小規模な槽を経済的に構築する事ができ、目視による点検や維持管理も可能です。

特長

1.土地の有効利用
平面形状1m×2mの部材を自由に並べる事により、通路や余剰スペースなど比較的狭い場所でも、雨水貯留槽を設置することが出来ます。
2.高い経済性、施工性
従来品に比べ、部材が軽量で経済性・施工性が高く、連結金具を使用するだけの簡単な施工です。また、槽本体は全てプレキャスト製のため、工期短縮が可能です。
3.浅い槽の構築が可能
流入出高の差が小さな場所でも自然流下方式で対応し易いように、内空高750mmの規格からご用意しております。また、最小土被りも0.1mと浅いため、流出高が高い場合でも対応し易くなっております。
4.高い耐震性能
大規模地震に相当する、Lv1・Lv2地震動に対応した製品です。
5.目視点検、維持管理が可能
樹脂製貯留槽と異なり、槽内に立ち入って目視点検や清掃が可能です。
6.柔軟な防水仕様
槽内水位や地下水位等の計画条件に応じた提案をさせて頂きます。

M.V.P.-Lightシステム

製品規格

M.V.P.-Lightシステム

本体ブロック・端面パネル (単位:mm)
規格 高さ 厚さ 参考質量(Kg)
H1 HH t 本体ブロック 端面パネル
H-750 790 1030 110 1570 545
H-1000 1040 1280 110 1650 680
H-1250 1290 1530 110 1725 810
H-1500 1540 1780 150 1805 1285
H-1750 1790 2030 150 1880 1465
H-2000 2040 2280 150 1960 1645
H-2250 2290 2530 200 2050 2405
H-2500 2540 2780 200 2130 2640

設計条件
  • 適用土被り:0.1m~1.0m
  • 耐震性能 :Lv1,Lv2
  • 上載荷重 :Q=10kN/m2 (公園や校庭および駐車場下を想定)
  • ※道路直下や建物下などの際はご相談ください。

施工順序

M.V.P.-Lightシステム