リフォームブログ 日常旅日記  ~柳井を飛び出し岡山城・後楽園へ~

更新日:2017-8-28

お待たせしました‼

前回の旅日記『世羅高原と津山市』などの続きです。
今回は岡山県の岡山城と後楽園をご紹介します。

 

今日最初にご紹介するのは岡山城です。

 

この時期(ゴールデンウィーク)は、マスキングテープ(mt)とのコラボレーションにより
岡山のまちをカラフルに大変身させるアートプロジェクトが開催されていました。

 

「mt(エムティー)」は、倉敷市に本社を構える
「カモ井加工紙」製のマスキングテープのブランド名です。
おしゃれで”カワイイ”デザインが世界的に大人気とのことです。

岡山城(昼) (1)

黒漆塗りの壁が美しい、日本100名城のひとつである岡山城です。

 

この岡山城が1万8千本のマスキングテープでラッピングされていました。
グリーンとピンクはマスカットと桃、ブルーは児島やデニムをイメージした色だそうです。

 

再建50周年を迎えた、岡山城天守閣がカラフルなテープで
デコレーションされているのは驚きでした。

 

お決まりのシャチホコをパシャり。
岡山城大天守5階の窓から間近に見えます。

岡山城(昼) (4)
黄金に輝いてますね(*^_^*)

 

続いて後楽園へ到着。

 

日本三名園の1つです。
約300年前に岡山藩2代藩主池田綱政(いけだつなまさ)が
藩主のやすらぎの場として作らせた庭園です。

後楽園(昼) (2)   後楽園(昼) (3)

後楽園(昼) (4)

広い芝生地や、池、築山、亭舎が園路や水路で結ばれ、
歩きながら移り変わる景色を眺めることができるよう工夫されており、
ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三ツ星に認定されています。

 

そして夜の岡山城と後楽園へ!(^_^)/

 

この時期、後楽園では夜間特別開園のプロジェクションマッピングがありました。

後楽園(プロジェクションマッピング) (1)

 

夜になると、園路にそって明かりがつけられているため、
光の道を歩いているかのような錯覚にとらわれます。

後楽園(夜) (1)

後楽園(夜) (2)

 

岡山城もライトアップされ幻想的な景色です。

岡山城(夜) (2)    岡山城(夜) (1)

Iさんも『昼も良いですが、夜の岡山城と後楽園は幻想的でした。
ちょうどこの時、mt(マスキングテープ)アートプロジェクトを実施していて、
普段とは違う雰囲気でよかったです。』と喜んでいました(*´∀`)

 

ちなみに 【柳井ブランド認定商品】のマスキングテープ
「金魚ちょうちん柄」「白壁の街並み柄」
この二つも「カモ井加工紙」製のマスキングテープです。

 

柳井市には白壁の街並みがありますが、こちらをデコレーションするとしたら
何色が似合うでしょうか?

 

 

さてさて、今回の旅日記はこれにておしまいです。
今回もカワノ工業の『リフォームブログ』改め、

『旅日記』をご覧頂き、ありがとうございます୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

柳井市を飛び出し、色々なところの旅日記を書いていきたいと思いますので、

これからもよろしくお願いします。

 

住宅リフォームの詳細についてはホームページをご覧下さい

 

カワノ工業株式会社
住宅設備事業部

〒742-0021
山口県柳井市柳井1574-28

TEL 0820-22-1521
FAX 0820-22-1541
ホームページはこちら

アーカイブ

facebookもチェック