REFORM BLOGリフォームブログ

山口県 柳井市 熊毛郡 大島郡 周南市 岩国市周辺の
住宅リフォーム・屋根工事・太陽光発電・蓄電池のことならカワノ工業(株)におまかせ下さい。

LIFESTYLE_BLOGKAWANO’S LIFESTYLE

ニッチ

▲スパイスニッチ

今回はリフォームでも人気の「ニッチ」、これは隙間を意味する言葉で、建築用語ではもともと「花瓶や彫刻などを設置する目的で作られた壁のくぼみ」を表します。

この記事もみなさんの快適なリフォーム計画の参考にしていただければ幸せます♪

ニッチとは

ニッチとは、壁の一部に空間スペース(くぼみ)をつくることです。そのスペースを収納や飾り棚として使い、動線(人が移動する経路)の邪魔をせず、スッキリさせることができます。また、そのスペースにアクセントクロスをいれることにより、インテリアのアクセントにもなります。

▲壁にくぼみをつくってカウンターの出幅を抑える

ニッチの活用方法

それではニッチの種類とその活用方法について、実際の写真を交えて説明していきます。

 ❚ リモコンニッチ 

本来であれば、壁から出っ張ってしまうリモコン類をニッチにひとまとめにする方法。また、コンセントを設置すればスマホの充電スペースとしても活用できます。

▲インターホンとスマホ充電コーナーをひとまとめにし、アクセントクロスを活用

▲リモコン・スイッチ・コンセントを1か所にし、リビングからは見えにくい位置に配置

 ❚ 飾り棚 

雑貨や観葉植物などを飾るスペースにする方法。実用性は兼ねていませんが、空間を季節の小物で飾るのに最適ですね。上端をアーチ状にしたり、三角にして、インテリア性を高めることも可能です。

▲玄関に入ってすぐ近くの飾り棚(ニッチ)

▲間接照明 + ニッチの組み合わせでますますおしゃれに♪

 ❚ スパイスニッチ 

これは冒頭で写真を掲載した、調味料を収納するキッチンならではのニッチ。作業台のスペースを広々と使うことができます。

▲調味料を収納するニッチ

 ❚ ニッチはいろいろ 

ニッチには「こう使うもの!」などの決まりはないので、本当にいろんな種類があります。スリッパを収納するニッチだったり、雑誌を収納するニッチ。ここに写真はありませんが、スリッパニッチと同じように突っ張り棒を付けてタオルを収納するニッチなどもあります。

▲玄関近くのスリッパニッチ

▲雑誌の収納・飾り棚

ニッチの計画方法

建築では、やはり動線(人が移動する経路)の計画が大切です。ニッチを配置する場合も同じで「何処に」「何を」「何故」配置するかが大切だと思います。例えば先ほどのスリッパニッチがリビングにあっても、スリッパをお客様に出すのは玄関なので、玄関にあればスリッパを出す動作が少なくて済みます。また、ニッチ内部にコンセトを設置する際は側面に付けた方が無難です。正面につけると配線スペースがとられてしまい、ニッチ内の奥行が小さくなってしまうからです。

▲小さいニッチで観葉植物を飾ります
最後に

今回はニッチについてご紹介しました。ニッチは便利でおしゃれ!しかも比較的安価につくれるものなので、ついついたくさん採用したくなりますが、ニッチがありすぎると、空間がごちゃごちゃしてしまうのでご注意を★

ではでは、またの更新をお楽しみに♪

▲トイレットペーパー置き場

CONTACTお問い合わせ

住宅リフォーム・屋根・太陽光・蓄電池