REFORM BLOGリフォームブログ

山口県 柳井市 熊毛郡 大島郡 周南市 岩国市周辺の
住宅リフォーム・屋根工事・太陽光発電・蓄電池のことならカワノ工業(株)におまかせ下さい。

WORKS施工事例

柳井市O様②【現場レポート編】

施工情報

物件名
柳井市O様邸
リフォーム内容
屋根葺き替え工事
使用商品
石州防災瓦

本日のブログは、先日アップさせていただいたO様邸現場リポート①の続きになります(^^)/
O様ありがとうございます。

今回は、棟瓦の施工のご紹介です。
弊社では、棟瓦を完全乾式棟防災工法~シールド工法21~にて施工しております。
シールド工法21とは、棟際桟瓦や地葺き瓦・各棟瓦を地震・強風・暴風雨から守れる最新材料を構造材としてしようした21世紀の施工法です。
完全乾式なので、屋根自体の総重量を軽く、独自の固定方法でより強固に施工可能です\(^o^)/
また、のし積無しで7寸丸瓦という大きな半丸の瓦を被せる方法~丸伏せ工法~で施工しております。
のし瓦を積むことも無く鬼瓦を使用しないので、費用が削減できるうえに、工期もその分短縮されます。
屋根の軽量化にもなる為、耐震にもつながります。
防災に優れたパワーをもつ屋根となりましたヾ(≧▽≦)ノ

今回もカワノ工業のリフォームブログをご覧いただきありがとうございます!(*^-^*)
これからも柳井市を主に、平生町、田布施町、周防大島町等、様々なリフォーム工事を
ご紹介していきますので、よろしくお願いいたします。

前回の現場レポートはこちらです↓

工法について、詳しくはこちらをご覧ください↓

https://kawanokk.co.jp/roof/roof02/#method_introduction



CONTACTお問い合わせ

住宅リフォーム・屋根・太陽光・蓄電池