和風

【柳井市S様邸 リフォーム工事】

物件名
柳井市 S様邸
リフォ-ム内容
屋根瓦葺き替え工事
使用商品メーカー
石州防災瓦【低勾配用】棟:七寸丸 強力棟工法
工事時期
2018年1月
工事期間
1ヶ月間
築年数

 

 

《屋根》

P1130377

改修後のみ(afterのみ)

 

 

今回、瓦の葺き替え工事をさせて頂いたのは、イベントで瓦の展示を見て、弊社にご相談下さった柳井市のS様です。ご相談内容は『雨漏りがするので、止めたい』とのことでした。

 

原因は屋根の角度が緩いことで、瓦と瓦の隙間に雨が侵入することでした。そこで、角度が緩い屋根専用の瓦を使用し、雨漏りのリスクを極限まで抑えることが出来ました。また、本来棟は瓦を積み上げますが、今回は七寸丸を使い、瓦を積み上げなかったことで、屋根の軽量化も出来たと思います。

 

S様からは『雨漏りが止まり、助かりました。職人さんの対応も良く、大変気持ち良かったです』とお褒め頂きました。もし、また何かお困りごとがございましたら、弊社までご相談ください。

 

今回もカワノ工業のリフォームブログをご覧頂き、ありがとうございます୧꒰*´꒳`*꒱૭✧これからも柳井市を主に、平生町、田布施町、周防大島等、様々なリフォーム工事をご紹介していきますので、よろしくお願いします。

【柳井市T様邸 屋根工事】

物件名
柳井市 T様邸
リフォ-ム内容
屋根改修工事
使用商品
石州和瓦
工事時期
2017年9~10月
工事期間
1ヶ月半
築年数

 

《屋根》

A1 A2

A3     A-06
改修後(after)のみ

 

老朽化した屋根を丈夫にしたいとご相談頂きましたT様。

土葺部は石州瓦(和型)に葺き替え、瓦棒(板金)部はカバー工法を用いて改修しました。

カバー工法とは近年、新築住宅にもっとも使われている薄型スレート瓦の上に

金属屋根を重ね張りする屋根のリフォーム方法です。

 

T様宅は歴史のある立派なお宅で、構造(躯体)はしっかりしているものと見受けられました。

今回は、さらに永くお住い頂けるよう、屋根をしっかりと施工させていただいております。

今後につきましても、末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

T様、また何かお困りのことがございましたら、どうぞご遠慮なくご相談下さい。

 

今回もカワノ工業のリフォームブログをご覧頂き、ありがとうございますp(* ‘ω‘ *)q

これからも柳井市を主に、平生町、田布施町、周防大島等、

様々なリフォーム工事をご紹介していきますので、よろしくお願いします。

 

住宅リフォームの詳細についてはホームページをご覧下さい

【光市N様邸 リフォーム工事】

物件名
光市 N様邸
リフォ-ム内容
屋根補修工事
使用商品
石州瓦 和型
工事時期
2017年4月
工事期間
2日間
築年数

 

《屋根》

ポリカ A2 棟 A1

                                 改修後(after)

 

以前からお世話になっているN様。今回屋根から雨漏りしているので修理をしたいと

ご相談頂きました。現場調査を行ったところ原因箇所以外の場所にも傷みが

生じていたため、周辺の棟も合わせて改修することとなりました。

 

ただし、ご予算の都合上、従来とは異なる仕様をご提案させて頂きました。

見た目もスッキリとし、強度的にもご安心頂けるものとなっております。

N様、今回も弊社にご相談くださり、誠にありがとうございました。

 

さて6月も半ばを過ぎましたが、今年はなかなか雨が降りません。

おかげで私の天敵『蚊』も少ないようです・・・|・ω・。)コソッ

気象予報では、6月末頃に大雨が降る可能性もあるそうなので、

皆さまも雨漏りには十分にご注意ください!

 

 

今回もカワノ工業のリフォームブログをご覧頂き、ありがとうございますp(* ‘ω‘ *)q

これからも柳井市を主に、平生町、田布施町、周防大島等、

様々なリフォーム工事をご紹介していきますので、よろしくお願いします。

 

住宅リフォームの詳細についてはホームページをご覧下さい

【柳井市:法専寺様 山門建替工事】

物件名
柳井市 法専寺様
リフォ-ム内容
山門建替工事
瓦種類/工法
三州飛鳥野瓦 / 棟:シールド工法21
工事時期
2016年
工事期間
3ヶ月
築年数

 

 

《山門》

CIMG1860 P1030616

                               改修後(after)/改修前(before)

 

CIMG1859 P1030619

                               改修後(after)/改修前(before)

 

これまでにも、再建や修復等において弊社をご利用頂いた法専寺様。

瓦の種類や工法、宮大工さんの技術力にもご納得頂き、今回の工事へと至りました。

 

法専寺様のご希望としましては、『旧山門の鬼瓦・鯱等を保存したい』とのことで、

解体作業を機械ではなく、丁寧に手作業でさせて頂きました。

棟はシールド工法21を採用し、これにより屋根瓦の重量が

従来の工法よりも約2t軽くなりました。

 

また、瓦は全て金物やビスで固定している為、

台風や地震等の災害にも強い構造となっています。

 

完成後、法専寺様からは『工事の初期からビニールシートで覆ってもらい、

雨の影響も受けず予定の期間で工事が終わったことが有難かったです。

また、工事に携わった多くの職人さんが礼儀正しく好感を持てた』とお言葉を頂き、

担当者と致しましても嬉しい限りでございます。

 

 

 

 

 

今回もカワノ工業のリフォームブログをご覧頂き、ありがとうございます୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

これからも柳井市を主に、平生町、田布施町、周防大島等、

様々なリフォーム工事をご紹介していきますので、よろしくお願いします。

 

住宅リフォームの詳細についてはホームページをご覧下さい

【柳井市H様邸 屋根工事】

物件名
柳井市 H様邸
リフォ-ム内容
瓦葺き替え工事
瓦種類/工法
石州防災瓦 / 棟:シールド工法21
工事時期
2016年10月
工事期間
3週間
築年数

 

 

《屋根》

IMG_1294 DSCN5669

                               改修後(after)/改修前(before)

 

『瓦工事といえばカワノ工業と思いました』とご相談頂きましたH様。

県外に出られているご子息がいずれは帰省されるので、瓦の葺き替えをしたいとのご依頼でした。

瓦は石州防災瓦を採用し、棟はシールド工法21で施工。

 

瓦のほか、壁板・雨樋も交換し、新築のような外観に仕上がり、H様は『とてもきれいになり、満足しています』とお喜び頂きました。

 

 

 

 

 

 

今回もカワノ工業のリフォームブログをご覧頂き、ありがとうございます୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

これからも柳井市を近郊を主に、光市、下松市、岩国市等、

様々なリフォーム工事をご紹介していきますので、よろしくお願いします。

 

住宅リフォームの詳細についてはホームページをご覧下さい

 

1 / 612345...最後 »

カワノ工業株式会社
住宅設備事業部

〒742-0021
山口県柳井市柳井1574-28

TEL 0820-22-1521
FAX 0820-22-1541
ホームページはこちら

アーカイブ

facebookもチェック